アイコン:ホーム  >  sanyu通信

sanyu通信

身近なニュースをお送りします

Vol.4 『大阪880万人訓練』に参加

大阪工場では、9月5日に大阪府が開催した『大阪880万人訓練』に参加しました。
訓練は、午前11時00分、南海トラフ地震(震度6弱)発生が想定で行われ、11時03分に大津波警報がエリアメール/緊急速報メールにて携帯電話に発信されるものです。
大阪工場では、警報着信後、直ちに津波警報時の指定避難場所に適切な行動により、全員が避難したことを11時07分確認いたしました。
大阪工場構内におられた廃棄物持込業者様、電気工事をして頂いていた企業様にもご協力いただきました。

Vol.3 献血と産業廃棄物について

当社の営業マンによる、献血100回達成記念でお送りします。
先日、献血回数が100回に到達しました。
成分献血(血漿・血小板)だと最短で2週間に1回のペースで実施可能です。月に1回以上のペースで献血し約8年で到達しました。
献血は、世の中の貢献と、自分自身の健康管理のバロメーターにもなります。未経験者のかたは、是非この機会に献血してみてはいかがですか!!
ところで、この献血製剤もすべてが使用される訳ではなく、不適合等で廃棄される場合があります。
現在は、特別管理産廃の感染性産業廃棄物に分類されていますが、特別管理産業廃棄物制度が導入された平成4年(平成3年改正)以前は、汚泥、廃アルカリの分類で廃棄されていました。

Vol.2 ブドウの収穫

安平研究所横のビニールハウスでは、果樹栽培を行っており、ブドウの収穫が始まっております。
根圏制限栽培法という栽培方法を採用しており、現在、十数種類の品種を栽培しておりますが
糖度が一般的に高く、「大玉露(ターユイルー)」という品種は糖度が28度にもなります。
収穫は9月下旬頃まで続き、一部は鶴の湯温泉で販売も予定しております。

ターユイルー
ターユイルー

クィーンニーナ
クィーンニーナ

Vol.1 鶴の湯温泉ハス祭り

鶴の湯温泉では、昨年に引き続き、日頃のご愛顧に感謝し、8月28日に「温泉ハス祭り」を開催しました。多くの方にお越しいただきました。今年は天候不順のため、ハスの開花が遅れておりますが、少しずつ咲いております。

鶴の湯温泉は、早来工営が2010年より北海道安平町の要請を受け運営している明治初期に開湯した由緒ある温泉です。