アイコン:ホーム  >  企業情報  >  企業理念

トップメッセージ

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。

  旧年中は、格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
  さて昨年を振り返りますと、1月20日に就任後1年足らずですが、米国のトランプ大統領に関する話題が多かったように思われます。
一方で14歳棋士、藤井4段による29連勝の新記録や上野動物園のパンダ「シャンシャン(香香)」の誕生、桐生選手による日本人初の陸上100m9秒台達成等が思い起こされます。
そして6月には天皇退位特例法が成立し、2019年4月末に退位され、5月に改元されることが決まり、「平成」が幕を閉じることとなり、節目を意識した1年でした。

  このような状況のなか、弊グループの三友プラントサービス株式会社は本年6月に会社設立満70年を迎えることとなります。
70年間、お客様、お取引先様、その他関係各位の皆様に支えられ社業を発展させてこれたことに改めて深く御礼申し上げます。

  今後も、コーポレートスローガンである「環境と資源を守る」を経営の根幹として、弊グループが永年培いました廃棄物処理・再資源化等の経験と実績を活かし、
環境に係る様々な分野で貢献できるよう鋭意努力を積み重ねていくとともに、一層、皆様のお役に立てるよう、次の10年を視野にグループを挙げて様々な施策を実行に移していきたいと考えております。
旧年にも増してご指導・ご鞭撻のほど宜しくお願いいたします。

   本年が、皆様がたにとりましても、幸多い年でありますことをご祈念申し上げまして新年のご挨拶とさせていただきます。

画像:三友プラントサービス株式会社 代表取締役 小松和史

三友プラントサービス株式会社 代表取締役 小松和史

画像:早来工営株式会社 代表取締役 小松稔明

早来工営株式会社 代表取締役 小松稔明